2016年 09月 17日

飛んだ!?

スーパー台風の16号が、本州に向かって進んでいるとか。
最初の予想より遅くなって、おかげで大阪で行われているテニスのデビスカップワールドグループに残留できるかどうかの試合・対ウクライナが無事行われ、昨日若い二人がシングルスで勝利、今日は圭くんと杉田くんの初コンビのダブルスでも勝ったので、ワールドグループに残ることが出来ました。ご存知ない方は、なんのこっちゃ?かもしれませんが、兎に角国別対抗のテニス大会。
もともとは1900年にイギリスとアメリカが始めた戦いに、いろんな国が参加していったというもの。これが毎年あるんですよ。去年はイギリスが優勝しました。

パラリンピックが大詰めですが、この競技大会、実は1948年イギリスのロンドンで最初に開かれ、そのころは戦争で負傷した兵士たちのリハビリのために行われたスポーツの大会だったということ。この頃ではアメリカでも盛んに傷痍軍人にスポーツで精神的なリハビリを行っているのだそうです。フクザツ!
アメリカでは、スポーツで復活した多くの障害者軍人がふたたび戦場に戻るのだそうです。普通の職場では働けないので軍隊に戻ってお給料をもらうのです。フクザツ!

車いすテニスの三木拓也くん(出雲高校出身)は、リオのパラリンピックでのダブルスの三位決定戦で、先輩の国枝チームに負けてしまいました。4年後のTOKYOでは是非メダルを目指して頑張って欲しいな。


あおむしくんに羽根が付きました。
d0117481_2337110.jpg



飛んだ!?
d0117481_23372437.jpg




パラリンピック男子走り幅跳び、山本選手も飛んだ!

# by yumiyane | 2016-09-17 23:38 | にっと(knit) | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 09日

ニット展のお知らせ

これは?
私の羽根かな?
d0117481_129467.jpg

どれ
背中に付けてもらおうか?
d0117481_1294961.jpg



こないだから、ちろちろご紹介しているミニニット展
お知らせチラシが出来ました
d0117481_1311234.jpg

いくつか出来たものもあり
まだ制作中のものもあり ですが、そろそろ焦らないと間に合いません。
近づいたら、またアップしますね。
d0117481_15343546.jpg

全米オープンで、圭くんが勝ちあがっています。
編む日、テニスを観る日
寝不足が続いていますが、嬉しいこと。

「童話で遊ぶニット」
お近くの方は是非いらしてください。

# by yumiyane | 2016-09-09 01:36 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 28日

8月にあったこと~スポーツ篇

いやー、8月はスポーツに始まりスポーツに終わりましたね、ってまだ終わってない。

夏の全国高校野球大会と中国総体とリオディジャネイロオリンピックが重なって、毎日興奮させられましたね。

日付順に追っていくとまず圭くんです。
8月1日、カナダのトロントであったマスターズ1000の大会。準決勝で世界ランク4位のワウリンカを破って決勝に行きましたが、ジョコが勝ってマスターズ1000の優勝はお預けになりました。
d0117481_10114577.jpg

写真では笑っていますが、彼はずーっと口を一文字に結んでいました。ジョコには勝てると思っていますから、それが何時なんだと自問自答していることでしょう。世界ランク一位のジョコビッチは、たまに“まさかの3回戦敗退!”とかあるのですよ。ランクが50位以下の選手に負けたりします。それはナダルも同じ、圭くんも格下の選手に負けることも多々ありました。トップ10の選手が格下に負けるのはたいがい初戦とか二回戦が多いのは、マスターズ1000以下の大会では、上位選手は1回戦がパスされるためです。相手はすでに1度戦って、コートにもボールにも慣れているのに、こちらは初戦な訳ですから。
今年に入って、圭くんはこのマスターズ1000の大会で2度決勝に臨んでいます。しかし、全豪オープン、マイアミ、マドリッド、ローマそしてこのトロントでジョコに負け続けているのです。ジョコも2014年の全米オープンで圭くんに準決勝で負けた苦い思い出があるせいか、圭には絶対負けないぞ!という気迫がいつも見えるのです。それに圭くんと対戦するのはたいがい準決勝とか決勝だから、まさかの!というのは無い訳ですね。
どの大会でも第一シードのジョコとこれだけ対戦している、ということは圭くんもそれだけシードが上がっているという凄いことなんですよ。

さて、圭くんの三度目のオリンピックがやってきました。
6月のドイツのゲイリーウェバーオープンで左わき腹を負傷したあと、7月のウィンブルドンで4回戦途中で棄権。そのあとのトロントを戦って8月のリオディジャネイロオリンピックは出場するかどうか、ファンは複雑な心境でした。オリンピックは出場してもポイントが付かないので、ランクとかシードとかには関係ない、しかも地球の反対側、治安も悪いしジカ熱も心配。松山英樹くんにも会えないのか~と圭くんもガッカリしてたし。
全米オープンに向けて、前哨戦であるシンシナティには出るということ。そんな強行なスケジュールで彼の身体が持つのか!?
d0117481_10484271.jpg

写真は、準々決勝でフランスのモンフィスにフルセットで勝った時の圭くん。泣いちゃいましたね。何度もマッチポイントを握られ、もういいよ、ここまで頑張ったんだから日本の皆も誰も圭くんを責めないからね~ と思った矢先でした。モンフィスは呆気にとられていたことでしょう。
次の準決勝ではマレーに負けてしまいました。モンフィス戦の涙が災いした感があります。あそこで一度達成してしまった。それに、今 圭くんはマレーに勝てる気があまりしてない。ジョコには勝てると思ってるのに。
ジョコは初戦でアルゼンチンのデルポトロに負けました。そのデルポトロは決勝まで残って、マレーと戦い銀メダル。実は4年前のロンドンオリンピックで、やはりジョコはデルポトロと銅メダル争いで負けているのですよ。
デルポトロは今140位台ですが、4年前は最高ランク4位にまでなった選手。2009年の全米オープンで優勝しました。怪我が続いて試合に出られずランクを下げていますが、今年は蘇ってきました。大きな体でのしのしと動くのですが、強烈なフォアハンドが武器です。
そして、圭くんはナダルとの銅メダル争いに勝ちました。
d0117481_1114152.jpg

日本時間8月15日の早朝4時50分の圭くんです。

ナダルは凄い選手です。18歳でプロに転向し、翌年いきなりグランドスラムで初優勝しています。圭くんより3つ年上ですが、すでにグランドスラムで14回も優勝しているテニスの天才です。叔父さんのトニーがずーーーっとコーチを務めています。他のトップ選手がコーチをとっかえひっかえしているのに、彼は叔父さんを信頼しているのでしょうね。
そのナダルに勝ったということも圭くんにとっては大きな収穫でした。
すでに全米オープンが始まっています。去年はまさかの初戦敗退・・・と何度も書かれファンとしてもショックでしたが、今年の全豪オープンからこっちの圭くんは別人のようなしぶとさが出てきました。得意なコート、どこまで頑張ってくれるでしょう。

リオデジャネイロ五輪では、日本は史上最多の41個のメダルを獲得しました。金メダルを取った競技は全て五輪強化種目で、お金をかけて選手が育成強化されてきました。
テニスでも、圭くんと土井美咲ちゃんは入っていた!
96年ぶりのメダルということですが、今 日本人がテニスでメダルを取るということがどんなに大変なことか!
男子シングルスの世界ランクを見ても、錦織圭は現在第7位。次の日本人は83位の杉田、86位に西岡、104位にダニエル太郎が続きます。
100位以内に多くの選手をかかえているのはスペイン11人フランスも11人、アルゼンチン、アメリカ、ドイツが続きますが、トップ10はこうです。
1、セルビア 2、イギリス 3、スイス 4、スイス 5、スペイン 6、カナダ 7、日本 8、チェコ 9、クロアチア 10、オーストリア
ここに食い込んでいるのは凄いことなんですよ。体格の違い、アウェーの多くを乗り越えて来ました。フィジカルで劣る彼のテニスはスピードと工夫。早くて強いサーブはないので、リターンとストロークで勝負です。

銅メダルを首にかけてもらった表彰式の数時間後、彼はプライベイトジェットでアメリカのシンシナティに飛びました。
8月14日から始まったW&Sオープンに出場するためです。過酷なプロテニスの世界です。


こちらはそんなプロの世界とは正反対な普通の高校生の試合でした。
8月7日、夏の全国高校野球大会初日。母校の島根県立出雲高校の野球部は、創立以来初めての甲子園出場を果たし、初日の第2試合に登場しました。相手はこの年の春のセンバツ優勝校・奈良の智弁学園でした。
初回、先攻の智弁に本塁打で2点を入れられた時には、もしや二桁で?と誰しもが危惧しました。しかし、結果は1対6のいい勝負でした。1点返せたのも良かった。ただ、後半に取られた2点は防げたもので勿体なかった。
地元は盛り上がりました。寄付集めは勿論のこと、応援のバスは50台出るということでしたが、発売後1時間で売り切れたそうです。
d0117481_1615917.jpg

高校までお迎えに行きました。
お疲れ様、いい試合を有難う!

d0117481_16254062.jpg

お迎えの待ち時間に、校舎を見て回りました。
d0117481_16254894.jpg

私が通ったころの建物はどこにも残っていません。40数年経っていますからね。でもちょっとさびしい。


中国5県で開かれた高校総体は、テニスは松江で開かれました。地元松江の開星高校2年の細木選手が女子シングルスで優勝しました。彼女は圭くんの銅メダルのかかった試合を、早朝でしたが松江市内に設置されたパブリックビューイングで観戦していました。細木選手も世界に向けてがんばれ~~!


ということで、8月を一気にスポーツ篇で。
明日から圭くんの全米が始まります。

# by yumiyane | 2016-08-28 16:45 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 05日

夏休みはもう終わったのか!?

8月も5日になりました。
初出場の甲子園が決まった我が母校の対戦相手は、奈良の智弁学園に決まりました。今年の春のセンバツで優勝、春・夏の連覇を狙っているそうです。
うん、
相手に不足はありません。
リオデジャネイロオリンピックも明日開幕。圭くんの試合はセンターコートの第1試合に決まったそうです。
8月はスポーツの夏になりますね。

我が家の夏休みはもう終わったのか?
d0117481_22333733.jpg

先週の木曜日に広島県の福山駅に迎えに行き、帰りに奥出雲の亀嵩でお墓参りをして、夕方出雲に戻り一旦荷物を家に置いてすぐ多伎のキララコテージに泊まりに行きました。
翌日一日海で遊んで、土曜日はお買い物したり私の友人宅に行ったりのんびり。そして次の日には帰って行きました。あっという間でもあったけど、一週間居た気もしたり。でも楽しい夏休みでした。

八月はまだこれからだけど、私の夏休みはもう終わったかな?
10月と11月にやるミニなニット展の準備を本気でしなくちゃ。
d0117481_22414418.jpg


d0117481_22415913.jpg

テーマは
ニットでできること

少し追い込みかけなくちゃ

# by yumiyane | 2016-08-05 22:46 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)